2013年07月06日

タイタンビカス

 大変ご無沙汰しております。

 さて、北近畿タンゴ鉄道さんでは、駅構内や駅周辺に花などの植栽をされ
「花の鉄道」づくりを進められています。
4月には桜、5月には芝桜祭りも行われ四季を通じていろんな花が楽しめる
そんな鉄道になるといいですね~
そして、KTRと季節の花々を一緒に撮影したいと思ってます。

 さてさて、主題にもありますが「タイタンビカス」という花をご存知でしょうか?
はじめて聞く花なので調べてみました!これはアメリカフヨウとモミジアオイの交配、
選抜により誕生した宿根草で、草丈が約2メートル成長し開花時期は、6月中下旬~
9月末まで、一日花で毎日かわるがわる咲き続ける。ということらしです。
その花が丹後大宮駅の西舞鶴方面のホーム脇に植栽されています。
これから成長し、どんな花が咲くか楽しみですね。

IMG_1983.JPG
posted by たんごリレー号 at 13:46| Comment(0) | KTR | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。